製品案内・メッキ

黒ルテニウムメッキ

高級装飾品に重厚な黒色を与えます。
耐食性が良く、変色しない貴金属メッキです。



黒ルテニウムメッキついて

黒ルテニウムメッキは重厚な濃いグレー色で高級感が有り、金属アレルギー対策として黒ニッケルメッキ(ニッケル-錫合金メッキ)の代替えとして使われる他、

耐食性を求めるアンティーク加工(古美仕上げ)や重厚なグレー色が必要な高級装飾品に使われます。黒ルテニウムと言っても真っ黒ではありません。  





特徴・用途・適応素材・処理可能寸法


特徴 重厚な濃いグレー色のメッキです。変色しないのでトップコート無しでも使えますがメッキ厚みは0.2~0.3μ程度です。パラジウムメッキなどを下地メッキに付けて素材の耐食性を上げます。
用途
  • 金属アレルギー防止用の黒メッキとして黒ニッケルメッキの代替メッキに使う
  • 装飾用、アンティーク加工用
適応素材
  • 銅、銅合金、真鍮、ニッケル合金、鉄系合金、ステンレス
  • チタン、チタン合金、形状記憶合金
処理可能寸法 200×400×200




よくある質問


質問はありません。


ルテニウムの性質

英:Ruthenium 元素記号Ru 原子番号44 比重12.43 融点2500℃
白金属元素の1つ、貴金属にも分類される。
北海道雨竜郡幌加内町雨竜川(うりゅうがわ)で発見された自然ルテニウムは日本で始めて発見された元素鉱物の新鉱物である。


お気軽にお問い合わせ
くださいませ

技術ハンドブック
PAGETOP