銀メッキ処理、アンティーク加工、変色防止コートまでお任せください。

  • 0778-51-9555
    受付時間 平日 8:00〜17:00
  • 0778-51-5620
製品詳細 - 追加ページ | 貴金属メッキ

銀メッキは古くからメッキ方法が提唱されており独特のシルバーのやさしい色調が装飾用として好まれています。しかし銀は空気中に放置されているだけで短時間に変色する為変色防止処理としてクリアコートを湿布する方法が一般的です。株式会社ワカヤマでは塗装処理まで社内で一貫生産しているので銀メッキが変色する前にすばやくクリアコートをかけることが可能です。
また 意図的に化学的に黒く変色させてアンティーク加工し、古美色にする手法もあります。  
 
銀メッキと白金メッキ
 左:銀メッキ  右:白金メッキ
銀メッキ
 
銀メッキ
 
お問い合わせフォーム  試作・見積依頼

特徴・用途・適応素材・処理可能寸法

特徴 ・純銀メッキなので独特の柔らかい感じのシルバー色です。
・変色防止のためにラッカークリア、ウレタンコートなどで空気中の硫黄酸化物をシャットアウトします。
 
用途 ・ネックレス、ブレスレットなどの装飾品
・装飾品に意図的に変色させてアンティーク加工する
・カップ、バッヂ、記章
・工業用途として 電気伝導性が良い為コネクター・スイッチ類、ICの基材など
 
適応素材 ・925シルバー
・銅、銅合金、真鍮、ニッケル合金、鉄系合金、ステンレス。
・チタン、チタン合金、形状記憶合金。
 
処理可能寸法 200×200×200

銀メッキについてのよくある質問

よくある質問はこちら

メッキと塗装 技術ハンドブック

銀の性質

英:Silver ラテン語ではArgentumと書くので元素記号はAg 原子番号47 融点961.8℃

貴金属の一種であるが空気中で硫化物(いおう・S)と反応しAgS、AgSOとなり黒く変色する。この変色を防止する方法は様々提案されているが未だに完全なものはない。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ
WEBでお問い合わせの場合
お問い合わせフォーム
試作・見積依頼
電話でお問い合わせの場合
0778-51-9555
受付時間 平日 8:00〜17:00
FAXでお問い合わせの場合
0778-51-5620